【クトゥブ・ミナール】インドで1番高い歴史建造物の世界遺産。

2018年5月の旅。

India🇮🇳Delhi🌴
(インド、デリー)

▶︎クトゥブ・ミナール
(Qutub Minar)

インドの事調べてたらどっちがホンマなん?って思うんやけど、例えば、アグラもアーグラやったり、今回紹介するクトゥブもクタブとか、言葉の違いと発音やろなーとはわかるんやけど、どっちやねん!!ってなる。笑

インドの歴史建造物の中で
1番高い世界遺産。

クトゥブ・ミナール

クトゥブ・ミナール▶︎1200年頃に奴隷王朝の建国者のクトゥブッディーン・アイバクが建てたヒンドゥー様式とイスラム様式混雑した様式の建物。

高さ72.5m、当時は100mくらいの高さがあったが、地震と落雷で破壊されてしまって高さが当時より低くなっている。
影響を受けた先端の修正された部分も、色が違うのですぐにわかる。

中には378段の階段があって、前までは先端まで登れてたけど、1982年に修学旅行に来てた生徒が、照明が消えた事にパニックになってしまって、階段で将棋倒しになって十数名が死傷
それ以来、安全を考慮して立ち入り禁止になってしまったらしい。

中に入れたんやったらウチは絶対入ってたなー。残念。

▶︎世界遺産の遺跡群

その他の遺跡群▶︎クトゥブ・ミナールから北に150m離れた場所に未完成のままのアライ・ミナールが残されてる。
財政難で工事が中断になってしまい、現在は直径25mの巨大な基底部が見れる。一帯の遺跡も世界遺産に登録。

元々この建造物に屋根あったんかな?

カンボジア遺跡巡りしたから、色々遺跡見たけど、年数経って劣化してしまったら、大体屋根から崩れてくるから、どうなんやろ??

昔は今と違って石やから、重みやら石と石の接着部分がズレたら、自然災害とかで屋根やられるもんなー。

遺跡見てたら、アンコールワットももっかい見に行きたいけど、エジプトのピラミッドとかヨーロッパの方の城も見たいし、行きたい建造物んとこ次々出てくるー。

頑張って働いて行こ!!
良くも悪くも興味は尽きひんから、困ったもんやわ。

📷2018.05 India🇮🇳Qutub Minar🏰

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です