【ベトナム出国・カンボジア入国】初体験のバス陸路移動で国境越え/旅の予定は未定。

2017年5月の旅。

Vietnam🇻🇳Ho Chi Minh🌴
(ベトナム、ホーチミン)

Cambodia🇰🇭Siem Reap🌴
(カンボジア、シェムリアップ)

▼行方不明の友達!?

前回記事に書いた友達と別行動の後、ウチは1人宿に帰宅して翌日のカンボジア入国の移動の用意してから、就寝。

朝7時出発やったから、6時に宿で待ち合わせの約束が。

時間になっても友達が
帰ってけーへん…

何処行ったんや!!

6時半までずっと鬼電して、事件に巻き込まれたんちゃうかとか、拉致、監禁、殺人事件とか想定して、ひたすら出るまで電話し続けて、7時のバスも宿から移動あるし泣く泣くキャンセルしに行って、新しくチケット取り直して1時間くらいしたらやっと…

電話繋がった!!

心配してたから無事で何よりやったけど、何があったかと思うと現地の人達と飲み明かして、寝落ちしてたって。

コラー!!笑

▶︎なんとかバス移動

予定は遅れてしまったけど、何故かまた遠い場所に居てたから、すぐ帰ってきてもらって午前中にはバスで出発出来た。

旅にハプニングは付きもの。

生きてるのが1番やけど今まで海外行って、この時が1番ホンマに怖かったなー。

自分には何もなかったけど、一緒に行った人にも何かあったらって考えたら。無事で何より。

バスの中はこんな感じ。

バスは事前に調べてて、値段はバスの仕様によっても変わるし、バックパッカーの人がここのバス会社いいよってかいてたのをチョイス。軽食付き。

ひたすら走り続けます。

予定では8時間くらいって言われてたけど、日本みたいに時間にキッチリしてないから、実際は10時間くらい到着にかかったかなー。

首都のシェムリアップから更に行って、プノンペン目指してたから長かったー。

箱に入った軽食を順番に配られる。

軽食はパン2種類。
どっちも美味しかった!!

▶︎いよいよベトナム出国

しばらく走ってから国境付近に到着して、パスポートのチェック。

ここで出国の手続き。

▶︎ついにカンボジア入国

ベトナム出国してからしばらくまた走って、次はカンボジアの入国。

カンボジアはビザが必要。

今回乗ったバス会社が乗車中にパスポート回収して、ビザの発行してくれるから楽ちんやった!!

初めて陸路移動で国境越えしたから、勉強なりやした。

カンボジアに無事入国した後は、サービスエリア的なところで昼ご飯。

初カンボジアご飯ー!!

チキンとご飯のシンプルなメニューやけど、美味しかった♡

未だにカンボジアのご飯って何が有名なんか知らんけど、ベトナムもカンボジアもご飯は美味しいから好き〜!!

▶︎有名なメコン川

東南アジアの国と国の間を流れてる長〜いメコン川。
6ヶ国間で流れてるって凄いよな〜。

メコン川▶︎東南アジアを流れる、東南アジアで最長の川。
東南アジアで7番目に長い川。

長さは4,023㎞。
流れている流域は、中国、ミャンマー、ラオス、タイ、カンボジア、ベトナム。

ご飯の後はひたすらまた走る。
めっちゃ天気良かったから日中は遊んで、元々の予定で宿代も浮くし寝台バスで移動したかったなー。

後半の移動は飲み明かした友達が寝落ちして、ずっとこの状態。笑

▶︎移動のラストスパート

カンボジアの首都プノンペンに到着して、ウチ等以外の人達はここで全員降りて、シェムリアップ行きの人がウチ等しかおらんかった。

プノンペン人気やな〜。

ウチ等はそこから引き継ぎのバスに乗り換えて移動予定で、運転手さんの休憩?なのか、乗り換えるまで1時間半くらいのインターバル。

降ろしてもらったとこにカフェあったから良かった♪

周辺はこんな感じ。
かなりの田舎感がすごい。

外に出たら可愛い女の子に出会って、人懐っこくてめっちゃ可愛かったー!!

乗り換えのバスが来て、目的地のシェムリアップに移動。

ホーチミンからシェムリアップの陸路バス移動は、半日みてた方がいい。

夜はサービスエリアに止まってくれて、晩ご飯。

▶︎目的地到着

ご飯の後はまた走って、すっかり夜になり…午前中から走り続け、やっと到着!!

休憩とか乗り換え挟んで半日近くかかったー。
事前にとった宿にすぐチェックインして、翌日の朝一から行動やったから、寝る支度しておやすみ。疲れたー。

📷2017.05 Cambodia🇰🇭Siem Reap🌴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です