【マイナスイオンたっぷりの二段滝】アンコール発祥の地・聖なる山プノン・クーレン旅。

2017年5月の旅。

Cambodia🇰🇭Siem Reap🌴
(カンボジア、シェムリアップ)

▶︎プノン・クーレン山

早起きしてピックアップのバンに乗って、カンボジアのシェムリアップにあるプノン・クーレン山へ!!

田舎感が強いカンボジアは自然溢れてて、あたり一面が海ってのは見た事あるけど、あたり一面が地平線まで緑で広がってんの初めて見た!!

壮大な景色が見れるカンボジア。

木が多いカンボジアやから、木の伐採でところどころハゲてるのも見てすぐわかる。

プノン・クーレン山▶︎カンボジア語にあたるクメール語で「ライチの山」の意を指すプノン・クーレン。
シェムリアップの中で1番有名な山。

シェムリアップから約50㎞北東の位置にある。
日帰りで行ける距離だが、周辺には地雷がまだ残ってる場所もあるので、ツアーがオススメ。
※地雷のある場所は簡単な立ち入り禁止設備はあるが、完全なものではない。

目的地についてから歩いたら出入り口に入るまでに、ちょっとした売店や露店が少し並んでる。

カンボジアは何処に行ってもアンコール・ワットの柄が入った服が売ってる。笑

天気も良いし雰囲気も現地の人達ものんびりしてて、ゆっくりした時間が過ごせるのが良かった〜。

カラフルなサロンいっぱいで可愛い♡

少し歩くと先にある寺院の入り口。

写真にも写ってるみたいに、階段に物売ってる人もいれば、貧しくて物乞いをしてる人もいてる。
現地のガイドさんは物乞いに対して相手にしたらアカンって言ってた。

海外に来たら目にする機会多いけど、心苦しくなっちゃうなぁ〜。

階段を登り続けると…

どーんっ!!っと現れる。

▶︎オススメの二段滝

高さ20mある滝で、現地の人も観光客も自由に服のまま泳げるスポット!!

ガイドさんに入れって勧められたけど、先は長いから着替えもないし、丁寧にお断りした。笑

めっちゃ天気良くて暑かったから、気持ち良さそうに泳いでる人も。

マイナスイオンに溢れてて気持ちよかった〜。

日本おる時は、こうやってのんびりする事も普段なくて、旅に出た時に贅沢な時間過ごせるのも、ホンマにストレス発散になるな〜。

📷2017.05 Cambodia🇰🇭Siem Reap🌴
Punonkuren mountain⛰

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です