【アンコール・ワット】1人旅▶︎世界遺産アンコール遺跡巡り1日ツアー④

2017年5月の旅。

Cambodia🇰🇭Siem Reap🌴
(カンボジア、シェムリアップ)

▶︎お待ちかねのメイン

朝一からアンコール遺跡巡りツアーに参加して、カンボジアと言えば?国を代表する超有名な遺跡のアンコール・ワット!!

ついにこの瞬間きたー!!

ワクワクが止まれへん♡

▶︎世界遺産 アンコール・ワット

アンコール・ワット▶︎12世紀前半、アンコール王朝のスールヤヴァルマン二世によって、ヒンドゥー教寺院として30年を越える歳月を費やして建立された。現在のカンボジアの源流であるクメール王朝の遺跡群。

14世紀にタイのアユタヤ王朝に滅ぼされてから、19世紀中頃にフランス人の植物学者に発見されるまで密林の中で眠っていた。1992年に世界文化遺産に登録。

19世紀中頃ってわりと最近。こんなに今や有名なカンボジアを代表する建造物が、長い間発見されへんかったのも不思議。

初めてのアンコール・ワットを目の前に大興奮。アホみたいに写真撮りまくって、SDもパンパンで数がえらい事なった。笑

歴史好きとしてはアンコール遺跡群の事をちゃんと学びたくて、日本語話せるカンボジア人のガイドの人と一緒に♪

▶︎カンボジア=クメール

その人曰く、ウチは知らんかったんやけど、カンボジア人の人は国の事をクメールと言って、カンボジア語ではなくクメール語って言うらしい。ちょっとした豆知識。

ポルポト政権にも”クメール・ルージュ”って組織があったし、元々”クメール王朝”やったし、カンボジアの歴史を学ぶ上で絶対出てくる。

いざアンコール・ワットの内部へ。

↓ここにも蛇神・ナーガ発見!!

▶︎ヒンドゥー教を表現する遺跡

アンコール・ワットの最も象徴する部分が、第三回廊の中にそびえる祠堂。当時はヴィシュヌ神像が祀られていたが、長い間発見されなかった為に盗難も多く、行方不明になり未だ見つかっておらず。

当時は王様や司祭など限られた人物しか入る事が出来ず、特別な空間として存在。

今回のアンコール遺跡巡りで見た中で、アンコール・ワットが1番綺麗に残ってたのも印象的。他の遺跡は記事に書いたように崩壊してる部分が多くて、原型をとどめてない遺跡も中にはあったから、さすがアンコール・ワット!!

▶︎レリーフ

壁に刻まれている物語や神話▶︎第一回廊の南面東側に描かれているのは、「天国と地獄」のレリーフ。地獄の王であるヤーマが、あの世へ旅立った王や貴族の判決を行う様子が描かれ、悪魔に口から胴まで串刺しにされる刑など、32の刑の場面が描かれている。

第一回廊の東面南側に描かれているのは、神々と阿修羅が協力して不老不死の霊薬を生み出す、ヒンドゥー教の天地創造の神話のレリーフ。

これらのレリーフは、当時の一般の市民および兵士が5m区画を分担して彫っており、戦に行って帰ってきては彫る、という形で完成に至った。

王から市民までの当時の想いが詰まった芸術作品。

壁に描かれてるレリーフも鮮明で綺麗なまま。ありとあらゆるところに描かれてて、年月をかけて造られたのも納得。

綺麗なまま残ってるアンコール・ワットでも崩れへんように補修したり、修復も定期的に行われてる。

▶︎なぜ密林に埋もれたのか?

カンボジアは未だに人工の70%が農民で、GDPの30%を農業が占める農業国。

昔から農業はカンボジアの基幹農業であり、農業地と農業インフラを充実させるかが国の重要課題でもあり、アンコール王権の拡大の為にも重要だった。

と言うのも、アンコールの大地は農業にあまり適さない土地。

この地方の土壌は大部分が水はけが良い砂質。

詳しく書くと長くなるから簡単にまとめると…

いろんな時代や歴史の流れにより、かつては大農業地帯だったカンボジアは、水の循環が止まった耕地は放置され荒れ放題になり、土壌が酸化して耕作不能な状態に陥り、アンコール農業生産高は転がるように下落。

農民は土地を捨て逃げて行き、労働人口の無くなったアンコールには食料生産はもちろん、大寺院をメンテナスすることも不可能になり、

アンコール遺跡の寺院や都城は、密林の中に忘れられていったのでした。

アンコール遺跡群の歴史は奥が深くて、興味深かった。
カンボジアにはまた行きたい!!って今も強く思うし、魅力が詰まった国。

▶︎現地の人の話

現地の人とカンボジアの現状の話も聞いたけど、だいぶ一時期より経済はマシになったけど、まだまだ貧困なのが現状って言ってた。

だから一生懸命勉強して、観光客相手にする仕事はまだ稼げるから、母国と別に英語から日本語、中国語なども生きる為に覚えたって。

日本人は海外によく遊びに行ってるけど、僕達が海外へ行こうとすると、まずパスポート代から貯めるし、最低でも半年分の給料が必要やから、羨ましいって話してた。

ウチはまだアジアしか行ってないけど、アジアの他の国見たら確かに感じる。

なんだかんだ言っても日本は豊かやし恵まれた環境が整ってるのに、けどそれを実感したりありがたいと感じてる人って少ないよな。

こうゆう現地の人の話聞くたんびに、日本での自分を振り返ってしまう。

📷2017.05 Cambodia🇰🇭Siem Reap🌴
Angkor Wat🏰


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です