【世界遺産ハロン湾】神秘的な景観▷大小様々な奇岩の島々の世界。

2019年3月の旅。

Vietnam🇻🇳
Quang Ninh Province🌴
Halong Bay⛴
(ベトナム、クアンニン省、ハロン湾)

▶︎世界遺産 ハロン湾

前回記事は食べもんと酒の話ばっかりやったから、ちゃんと素晴らしいハロン湾の事、書こうと思います。笑

ハロン湾▶︎ベトナム北部、トンキン湾北西部にある湾。クアンニン省ハロン市の南に位置する。名称は、ロン(龍)が降りてくるハ(海)から名付けられている。カットバ島の他、大小3,000もの奇岩、島々が存在。1994年に世界遺産(自然遺産)に登録。

伝承では、中国がベトナムに侵攻してきた時に、竜の親子が現れ敵を破り口から吐き出した宝石が、湾内の島々になったと伝えられている。カットバ島以外の島は現在無人島だが、約7,000年前の新石器時代にはわずかに人が住んでいた。

国土から少し離れたところに、小さい岩とかは日本でも見た事あるけど、ハロン湾はさすが世界遺産になるだけある!!ってくらい、遠い地平線にもうっすら奇岩があるのが肉眼で見える。

あたり一面に奇岩。こうゆう自然の歴史って大好き。

人間の手が加わったものでも美しいものもあるけど、自然が長い年月をかけて創り出した美しさには、勝たれへん気いする。自然が持つ本来の力の前では人類は無力。

犬に見える
有名な写真スポット。

言われて見たら確かに〜。

ハロン湾観光した日が生憎天気が終始曇りやったんが残念。雨は全く降らんかったけど、せっかくなら青空と一緒に見たかったな〜。

普段はエメラルドグリーンに輝いて綺麗らしいけど、太陽が出てないからかせっかくのグリーンが汚く見えてしまう(T . T)

船から顔だして見たり、船の先頭、2階で寝転びながら見たり、波がめっちゃ穏やかやったのは良かったな〜♪

何しろウチ等は昼間っからワインで酔っぱらってたから、外で風に当たるのがめっちゃ気持ち良かった。笑

前半の方は奇岩と距離も近くて間近で見れたし、有名な写真スポットでは船止めてくれたりサービスもしてくれた^ ^

2階は寝転べるから、ただただボーッと何も考えずに見るのも、また贅沢。

普段の生活からも環境からも解き放たれて、目の前の景色に身を委ねるこうゆう時間も、人生で大事やなと思う。四六時中、気張って切迫詰まってたら心が休まらんし。

ウチ等は日帰りツアーにしたけど、中にはお金出せば1泊2日の船で宿泊のツアーもあるみたい。

今回参加した日帰りツアーは、ハロン湾を周りながらランチクルージングして、わりかし近年の1993年に発見された鍾乳洞観光がついたプラン。鍾乳洞の記事は次回。

▶︎つくづく思う事

自分が大人になって、子供の頃にテレビや本で知った世界遺産やったり、死ぬまでに行きたいと思った国や絶景やったり、数え切られへんくらいまだまだあるし、今は潜るのも趣味やから潜りたい世界の海も増えてって。

実際全部行って体験したり見るのも知りたい事も、時間もお金も全然足りひんなーって思うけど、ちょっとずつ今自分の足で訪れて行動してみてると、自分の世界って広がってってるなーと思う。

行きだす前と行ってからじゃ、視野やったり知識やったりいろんな面で変わった部分いっぱいあるなー。あまりにも無知で世界を知らんかった。自分の当たり前は本当は当たり前じゃなかったりする。

前にも書いたけど、いい意味で自分の世界を壊してくれるのが好き。

それに世界は広いなって、世界は凄いなって、いっつも世界が持つ魅力に惹きつけられちゃうな〜。

📷2019.03 Vietnam🇻🇳
Quang Ninh Province🌴
Halong Bay⛴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です