【バリ島ダイビング初日】朝イチから予期せぬハプニング/船酔い注意。

2019年6月の旅。

Indonesia🇮🇩Bali island🏝
(インドネシア、バリ島)

▶︎朝イチからハプニング

バリ島に来て2日目。
この日はダイバーのウチとサーファーの妹と友達が、共通して好きな海で3人で1日遊ぼうってなってて、事前に無人島3つ巡るシュノーケルツアーに予約しててん。

前日にピックアップ時間も確認して、朝食付きやったからご飯食べてから行けるな〜言うて寝て、いざ当日。

実際起きなアカン時間より
早くに部屋に電話が。

部屋に電話かかってくるって何かある時。もちろん爆睡してたウチ等は全員寝ぼけながら、なんやなんやで起きて電話対応したら…

まさかの!!

Wブッキングー!!笑

シュノーケルもダイビングもウチが予約したんやけど、何を勘違いしたんかシュノーケルとダイビングの予約かぶってて、ダイビングのピックアップが来てると…

完全にやらかした。

そっからめっちゃ寝起きで寝ぼけながら、シュノーケルの用意から変更してダイビングの用意!!笑
待たせてるし他のピックアップもあるやろうから、妹等にアホやって呆れ笑いされながら1人急遽ダイビング。

10分くらいで用意出来たものの、会社に連絡してシュノーケル代無駄なるし、朝食食べられへんくてめっちゃ腹減るし、朝からツイテナイ。笑

滞在先のクタから2日間お世話なるダイビングショップあるサヌールに移動して、そっから手続きして出発先へ。

皆誰かと参加してる中、1人。

日本で海外で1人でダイビング参加してる話したら、ようやるな〜って言われるけど、ダイビングがホンマに好きやから全然話し相手おらんくても苦じゃないねんな〜。

むしろインストラクター、スタッフの人達とかショップのオーナーと、ダイビング情報教えてもらったり、どんなカメラ使ってるとか写真の話も出来て、まだまだ勉強途中のウチやからそれも楽しい♪

▶︎1ダイブ目のポイントに移動

2階式の船で皆は下やねんけど喫煙者がおらんくて、煙草吸うなら2階でって事でウチだけ2階。

なかなかこれがまた快適やねん。笑

現地の人曰く、バリ島本土からダイビングポイントのあるヌサペニダ島までは、ホンマに波が荒いとゆうか高くて船がガンガン底打って跳ねてたけど、それが通常らしい。

1人船酔いしてダイビング出来ひん状態なった人もおったなー。
人の不幸笑ったアカンけどさ、その船酔いした人が出発から誰よりもはしゃいでて、めっちゃ楽しみにしてたん他人やけど伝わるくらいで、いざ着いたらチーンってなってたから笑いそうなった。笑

ふと、すべらない話の小藪の「だんじり野郎」思い出した。
知らん人はYouTubeで見れるから是非見てほしい。めっちゃおもろいから。笑

1ダイブ目に到着して、知り合いのベテランダイバーの人から、バリ島ダイビングいいって聞いてたから、めっちゃ楽しみにしてた!!

エントリーする前って、これからどんな海の世界が広がってるんか、ワクワクドキドキする(^ ^)

気になる水中は次の記事に。

📷2019.06 Indonesia🇮🇩Bali island🏝
Nusa Penida🏝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です