【ダイビング・事前学習】沖縄で中級ライセンス・アドバンス取得に向けて勉強。

ダイビング
アドバンス事前学習。

▶︎ダイビングライセンス

大体の人は知ってると思うけど、ダイビングには初心者でも出来る体験ダイビングと、ちゃんとした学科と実習を経てライセンス取得してから、ライセンスのランクによって決められた深度まで潜れるファンダイビングと大まかに別れてる。

ウチもライセンス取得するまでは、体験ダイビング3回くらいは潜ったかな〜。そこで海の世界にハマって、ライセンス取得してもっと知りたい!見たい!ってなって、最初に誰もが取得することになる、初級ライセンスのオープンウォーターをフィリピンのセブ島で取得。

ショップによって値段も日数もそれぞれで、海外は物価の安い国はやっぱ安いけど、飛行機代とか考えたら値段するから行ったついでに取るのは全然アリやと思う。

でも日本にしろ海外にしろ、ちゃんとしたショップじゃないと適当で、機材の扱い方・組み立て方、ダイビングの基礎中の基礎の説明も飛ばされるし、命に関わる事やから信頼できるちゃんとしたショップ選びが大事!!

フィリピン滞在中に、初級オープンウォーターから中級アドバンスまで取得する予定やったけど、急遽予定変更なってアドバンス取らんまんまやったから、これから世界の海に潜りたいウチにとっては、アドバンスは絶対必要!!

何故世界の海に潜るのに
アドバンスが必要なのか!?

それは世界のダイバーが憧れる素晴らしいダイビングポイントは、基本的に中級ライセンスのアドバンスじゃないと、深度の問題で潜る事が出来ひんかったり、ライセンスがあってもダイブ数が何本以上って決まってるポイントがいっぱいある!!

▶︎時間のない人必見!!
事前学習コースで最短取得。

せっかくその国に訪れて潜りたいのに、条件で無理やったら絶対嫌やから、早く取得してダイブ数も積み重ねて、大体のポイントは潜れるようになりたい!!

って事で、今年の9月に沖縄で取得することになったんやけど、最近はネットでも当たり前のように見かける、事前学習コース。
この事前学習はショップから送られてくる教材に基づいて、実習の日にちまでに勉強して当日提出。学習時間を事前にする事で、忙しい人でも最短でライセンスの取得が出来ますよって仕組み。

色々調べてウチが見かけたのは、多分しっかりしてるショップでじっくり3日コースもあれば、事前学習で2日間で取得、ホンマの最短は1.5日取得。
1番多いのは事前学習の2日間実習のコースが多かったな〜。

って事で到着しました。

いや〜、久しぶりに頭使って問題問いた。
子供の頃、勉強が嫌いで嫌いでそれなら早く社会出て働きたい!!って高校も辞めてもうたけど、興味あることの勉強って楽しいな。笑

9月の出発までにやらなアカンから、現段階で半分手前。

趣味と言えど、ダイビングは常に命に関わるから、知識はホンマに大事やから勉強ちゃんとします!!

大阪やから和歌山あたりで取得しようとも思ったけど、沖縄の慶良間潜りたくて憧れの慶良間ブルーでライセンス取得決定した♡

2日目だけ友達と一緒に潜るから、台風こんと綺麗な慶良間ブルー堪能出来ますよーに。うちに感動を与えてください。笑

かれこれ2週間くらいはひいてる夏風邪。喉が一時期最悪で声でえへんくて、今はマシになったものの空咳が止まらんくて、息苦しい。クーラーの乾燥で余計!?
全く治る気配ないけど、流石にダイビングまでには完治したいなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です