【沖縄女子2人旅・国際通りオススメ宿】1年ぶりの那覇へ。

2019年9月の旅。

Japan🇯🇵Okinawa🌺
(日本、沖縄)

▶︎1人旅予定が2人旅に。

待ちに待った沖縄行き当日。

大好きなダイビングのスキルアップの為に、今持ってるオープンウォーターのライセンスからグレードアップして、1つ上のランクのアドバンスのライセンスを取得しに行くのがメインで決まった沖縄旅。

ダイビングメインやから1人旅で行く予定やったんやけど、今年6月から地元の友達が沖縄に移住したのもあって、地元の友達に声かけたら会いに行きたいって事で、2人旅に変更!!

一緒に行く友達が唯一地元でダイビングのライセンス持ってる事もあって、1日だけ一緒にダイビングするのも初めてで、めっちゃ楽しみにしてた!!

そんなワクワクの沖縄旅の始まり。

▶︎オススメ宿情報

大阪の関空から2時間ちょっとのフライトで、無事沖縄の那覇に到着!!

着いてすぐ空港から出てるモノレール”ゆいレール”乗って、国際通り目指して宿にチェックインしてから、大阪も9月はまだまだ暑いけど、南国の沖縄来たって事で衣装チェンジ。

今回お世話になった、

個室ホステル 美らキャビン

この時は3泊4日で1人13,770円。

ウチ等は女性専用フロアに泊まったから、男女共同フロアならもうちょっと値段は安くなる!!
去年頃に出来たみたいで中もホンマ綺麗で、フロアにシャワー室3個、トイレも3個、ドライヤー室もあるから順番待ちもなく快適。

リピート確定の宿。

宿が更に気に入るポイントは、空港からモノレールで移動して、そっからタクシー乗らんでも移動出来るとこもやし、何より国際通り沿い曲がってすぐにあるから、昼夜いつでもすぐ国際通りに行けるところが良い!!

部屋はこんな感じでベッドとテレビと小さい机と棚だけのシンプルな部屋。
写真に写ってないけど、腰掛けれるくらいの高さの床の上にベッドが設置されてるから、床下にキャリーも広げれる。

1人部屋と2人部屋のみやから、宿代安くすませたいけど、典型的なゲストハウスはちょっとって人には、めっちゃオススメ出来る宿!!

他は洗濯機と乾燥機もあるから洗濯もんも出来るけど、お金は別途かかる。洗剤はなくても販売してるけど、数日ならまあまあ量あるから持参してく方がいいかも。
各フロアに自販機と冷蔵庫もアリ。

唯一残念なポイント!!

数百円払えば乾燥機出来るんやけど、バルコニーとかベランダがないから、干されへんとこ。
ダイビングするウチにとっては、水着とかは乾燥機したらいいけど、部屋が狭い分、ダイビング機材とかカメラとか洗った後に乾かすのに、時間かかるのと場所とるのが残念〜(( _ _ ))..

▶︎国際通りブラブラ

宿を後にして目と鼻の先にある、国際通りで軽く小腹埋め。

このブログでも何回も書いてきたけど、初めて沖縄来た時に大好きになって、それ以来沖縄にハマって毎年2〜4回は遊びに来てて、いつか短期でも移住したいなと思うくらいラブな沖縄。

やのに初めて入ったA&W。笑

このポテトにチェダーチーズとミートカレー?かかったやつ、めっちゃ美味しかった!!

旅行ってついつい浮かれてまうから、沖縄来て1番最初の買いもんは友達とオソロで買ったキーホルダー。笑
このクマのキャラクター普通に可愛い。

小腹も埋めて、お店を後にして。

たまたま見つけた映え。笑

何処の観光地行っても今ってネット社会やから、インスタ映えスポット見かけるよなー。そこでモデルですか?ばりのポーズしてる人見かけたら、おもろなる。笑
特に海外の人が多い。

お土産で魚のサンダル買おうとしたけど、沖縄じゃなくても売ってるらしいから、やめた。ベランダでしかウチは履かんかな。笑

初日の夜は、移住した友達と合流して、沖縄の友達とその友達と初対面もおる飲み会の約束やったから、次回はその忘れられへんおもろすぎた飲み会。笑

📷2019.09 Japan🇯🇵Okinawa🌺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です